高校生活を単なる大学受験予備校のように考えてしまっては



大検から私立医学部へ行きたいのですが・・・

初めまして。僕は今高1なので私立医学部志望なのですが、高校の授業があまりにも効率が悪すぎて、「これだったら学校で無駄な授業受けている時間を自分で勉強した方がよっぽどマシだし、効率いいな」と思い、大検(今は高認になったと思います)を経て大学を目指そうと思っています。そこで質問なのですが、高校中退から大検、大学受験というやり方は、やはり差別されたり、不利になってしまうものなのでしょうか。長くなりましたが、お教えいただければ幸いです。よろしくお願いします。

私は将来教員志望の大学三年生ですが、君には高校を卒業してもらいたいと思います。
高校は勉学だけを学ぶところということはもちろんありません。No.3さんが言われたとおり、人間関係の難しさが学べます。特に医師というのは患者さんとのコミュニケーションがその医学的な技術力と同じ、もしくはそれ以上に大事だと思います。学校には嫌いな人や苦手な人がいるでしょうが、そのような人がいる場の中にいるだけでも医者という将来の夢につながるのではないでしょうか。
人間は18才までに人間性が確立するといわれています。つまり18才までの経験を基に、その後の自分の性格が決まってしまうらしいです。高校は最後のチャンスの時期と言えます。できるだけ多くの人に触れるため、高校は絶好の場です。これからの健闘を祈ります。

あなたが本当に医者になりたいのなら高校を卒業すべきです。理由は、人間関係によって勉強以外のあらゆることを学んで欲しいからです。どんな言葉や行為が人を傷付けたり、喜ばせたりするのかを学んで欲しいからです。医者になれば研究職以外は絶対に人と接するはずです。人との接し方を十分にわかっていない医者は私が患者なら信用できません。

机の上の勉強だけが全てではないことを理解してください。見たり聞いたり感じたりしたことも十分あなたにとって価値のあることだと思いますよ。

大検をとったところで国内大学であれば高校卒業の年まで受験できませんし、あまり意味が無いと思います。
大検自体は取れるでしょうけど、普通に学校に通ってても大学の受験資格は取れるわけですし。
それに、高校の授業が効率悪いとどのような基準で判断されたかは分かりませんが、もちろんテストでは1番ですよね?
それであれば、テストで一番をとりつつ、塾にでも通えばいいのではないでしょうか。私立の医学部に行けるほどの財力がおありのようなので。
また、高校生活って勉強だけじゃないですよ。高校生活を単なる大学受験予備校のように考えてしまってはもったいない事になると思います。

それと、自分で勉強するのって大変ですよ。授業聞きながら予習復習の方がずっと楽です。



差別はないと思いますよ。
ただし、大検は相当難しいらしいよ。
昔の話ですが・・今はどこまで難関なのかは分かりませんが・・・

.
大学受験予備校,愛知学院大学,大学受験情報,大検予備校,名古屋予備校
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。